使わなかったクレジットカード

社会人になってすぐに、クレジットカードの作成を勧められました。学生時代の頃はクレジットカードは使い過ぎてしまうと怖いので持っておらず特に持つつもりもありませんでしたが、海外旅行に行く時に持って行った方が便利だしちょっとした保険が付いていたり特典もたくさんあるという事でヤングゴールドカードというのを作りました。年会費が3000円とちょっと高めだったのですが、使わなかったら来年やめればいいと思い契約しました。少しして海外旅行へ行きましたが親と行ったので支払いをする事なく終わってしまいました。また普段もそんなに高価な買い物をしなかったので現金で過ごしていたら全く使う機会がなく1年近く過ぎてしまいました。そこでやっぱりカードは解約しようと思い、カード会社へ連絡しました。使わなくなったカードを返信する為の封筒が届きましたがすっかり忘れていて、ある時通帳記入をしたら次の年の年会費が3000円落ちていてちょっとショックですぐにカードを返送しました。その数年後、よくネットショッピングをするようになり、年会費無料のクレジットカードを作り、現在では普通にカード払いを使うようになったらとても便利です。

クレジットカードの限度額について

クレジットカードはショッピングやキャッシングといったように、現金無しでも便利に使っていくことが出来ますが、利用出来る金額には限度額が設定されているという事に気を付けなければいけません。利用額が限度額を超えてしまうと、それが解除されるタイミングまでクレジットカードを利用できなくなりますから、いざというときにクレジットカードが使えなくなって困ることの無いように、普段から自分がどれだけクレジットカードを利用しているのか把握しておくようにしましょう。現在の利用限度額に不満があってもっと額を引き上げたい場合、別のクレジットカードを契約したり限度額引き上げの申請を行う等の方法がありますが、基本的にクレジットカードの限度額が高くなるほど審査も厳しくなっていくので注意が必要です。